製作三昧

ビーブッダの店員文六の日記
新作紹介を中心に
明日から正倉院展! それとは関係なしUFO再飛来

秋は正倉院展もあり 今年は興福寺中金堂の落慶法要もあり

かきいれどきでございます

そういうわけで ワッセワッセと制作に忙しいのですが

そんな時に わが子が登園拒否に!

先週は大変でございました

 

まず月曜に父親が代休をもらったのがきっかけでして

それまで園に行く気満々だった子供が

「お父さん休みならりょうちゃん休みね」

と大義名分を作り自らの休みを確定してしまいました

「先生にりょうちゃん休むって電話して〜」といいながら

泣くわ逃げるわでもうしょうがないので

一日だけねと休ませてしまったのが悪かった・・・

それ以来ごねれば休めると学んでしまったのです

悪夢が始まりました

 

次の日は山賊のように担いで連れて行きましたが

その次の日は山賊(私)が疲れ果てて捕獲できず

「休んでも家でずっと一人だからね お母さん仕事だから遊んであげないからね!!」

いいましたら

ぜったいにいかない〜ゔあああ〜と騒いでいたのが 

超かわいい声をだして

「うん いいよ りょうちゃんひとりであそんでるわ〜」と超ご機嫌

 

え〜そいじゃあ まあ そうですかと

子どもをほっといて仕事をしてましたら

背後でごそごそ

気が付いたらこんなのが・・

 

なにこれ と聞きましたら

「おかあさんしごとおわるのまだかな〜って こどもたちがまってるの

 このすーぷはりょうちゃんがつくったの

 しごとおわったら食べたらいいかな〜って」

 

超仕事がしづらい!!お願いだから園に行ってくれ!!

 

そんなこんなで もうだめかと思いましたが

どうにか約束の期日に納品(今日)するのがこれ

 

以前 ならまち 元興寺前のギャラリー空歩さんに納品した

UFOから謎のヒトガタネックレスとブローチが

ありがたいことに完売! 3つですけど

 

今UFOの波が来ているようなので

再納品です



ブローチ 7900円+税

17g UFO6cm


ネックレス ¥8900

 

UFO6cm 23g

58cm+5cm

こう見えてけっこう難しいので 3つしか納品できませんでした

 


八咫烏ネックレス

¥4800+税

直径4.8cm 12g

シルク紐 60cm アジャスター5cm

銅 

 

ちょっと大きめなので

チェーンだと首に食い込むかな〜という

よけいなおせっかいかもしれませんが

シルク紐にしました

キレキレの動きのクールな八咫烏です

 

 

鳳ネックレス

¥5000+税

真ちゅう製

シルク紐

直径5.5cm 21g

56cm+アジャスター5cm

これぞ正倉院文様な感じの鳳がかっこよくきめてます

 

さていまから納品にいきます 良い天気でウキウキです

| ブローチ | 13:35 | - | - |
琵琶キーホルダー


 

琵琶キーホルダー

琵琶9cm

39g

 

銅 真鍮 螺鈿 金色ナイロンコーティングコード

 

 正倉院展がもうすぐです

ギャラリー9号室様納品用に制作しました 

いかにも正倉院的でありながら

これまで 難しすぎ 無理 と避けてきた 琵琶

 

最初はフツーに円形プレートにデフォルメした琵琶を透かし彫りして

弦もタガネで直線で刻んで、、と考えてみましたが 

完成品を想像したらどうにもこうにもつまらなかったので 

よし できるだけリアル琵琶に近づけよう!!と挑戦しました

 途中 無理だ!!と思いましたが なんとかなりました 

金属の本体はわりかしスムーズにできたのですが

びしっと弦を張るのにこんなに四苦八苦するとは予想外でした

 

おかげさまで

れはどこから見ても琵琶

 
正倉院宝物の琵琶は背面こそ張り切ってゴージャスで美しいので

キーホルダー琵琶にも螺鈿を入れて正倉院的文様を彫りました 花喰い鳥です

| キーホルダー類 | 00:34 | - | - |
続UFO

前回作ったUFOから謎のヒトガタネックレスの

ブローチバージョンです

 

 


7900円+税

 

銅 真鍮 螺鈿

寧楽硝子 水晶 

 

UFOから下降してくれ謎のヒトガタ

この生命体の目的は何か!?

元興寺前のギャラリー空歩さんで

変なもの展開催中です

 

そこに展示してあります

変なもの展の何に相応しい作品だと思います

 

ロイヤル猫クリップも

復刻して置いてあります

各 ¥2500

真鍮製


朕を愛でよ 朕を撫でよ

 

実際に猫はそんな感じで飼い主をあしらっておられます

 

 

女王(雌猫)バージョンもあります

われはかわいい われは寝るのに忙しい

そんな生き方 ストレスがたまらなくて長生きしそうです

 

 

おふざけクリップですが 実はとても作るのが難しいので4つで力尽きました

 

| ブローチ | 17:34 | - | - |
UFOから謎のヒトガタ 

14日 日曜から

奈良町 元興寺前のギャラリー空歩さんで

変なもの展が開催されます

 

私も作品を出させていただきます

 

開催期間は一か月強!

正倉院展に興福寺中金堂落慶!

今年の秋の奈良は特別感があります!

ぜひともお立ち寄りください

 

さて 変なもの展 の名前に

恥じぬものができました

 

今回は 前に作った

古代中国の神話シリーズも含め

宇宙 で攻めてみました

 


UFOから謎のヒトガタネックレス

¥8900

 

UFO幅 6cm 21g

チェーン50cm+5cm

真鍮 螺鈿 寧楽ガラス使用 

 

空中に浮かぶ飛行物体から

謎のヒトガタ

地球に何をしにきたのか?

 

当初 宇宙船から下がっているのは

牛とか家畜にしようかと思っていました

キャトル・ミューティレーションです しかし

かわいそうなので辞めました

ストレートに宇宙人にしました

 

 

UFOから何か出てきたネタは

6年前に一度作りました

これ 

愉快で可愛いのです

お気に入りの代表作です!

しかしまあ

昭和感のあるUFOだこと

 衝撃のUFO写真とかで

もしこのUFO写っていたら

小学生でも(あ、これにせものだ・・)

と思われるであろう 昭和のSFのUFOです

ニコチャン大魔王が乗ってた型です

 

今回は

平成も終わるのですが

平成風にクールにきめてみました!(当社比)

これでもインデペンデンスデイのUFOとかのつもりです

 

| ネックレス | 00:55 | - | - |
無限連勤 八咫烏

続 中国の天体神話シリーズです

 

ネックレスにしようと思っていますが

チェーンをどんなのにしようか

決めかねている作品です

とりあえず ペンダントトップの状態です

 

八咫烏 ペンダントトップ

¥4100

直径5cm 銅製

金具 真鍮

 

 

この烏 足が三本ございます

日本では八咫烏と申しまして

神武天皇を橿原の地まで道案内した親切なカラス様として

崇められております

 

中国の神話にも三足のカラスがいます 

日本にまではるばる飛翔したのか 

日本の八咫烏とは他人の空似なのか

今となっては謎です

どちらも日輪の中に図象されています

 

中国の三本足のカラスは

もともと10羽いまして 交代で天に昇り

口から火を吹き それが太陽になっておりました 

スケールのでかい鳥です

職務の重大さ兎より上だと思います

 

 

かなりカロリーを消費する仕事でしょうし

10羽で交代で太陽の仕事をやっていたのですが

 

なぜかある日 

10羽いっぺんに出てきてしまいました!

 

 

いったい何を思っての行動か? 

俺たち全部で火を吐いたらどうなるかな?

な浅はかな好奇心?

コンビニのアイスクリームの冷蔵庫に入ってしまった

アホのヤングのような ノリで盛り上がって悪ふざけ?

それとも何かの抗議?

労働条件にご不満か?9休1勤なのに

これ以上何を望むのかと??

 

彼らの気持ちは永遠に謎ですが

とりあえず この世は阿鼻叫喚の熱射地獄へ

もう滅びる!!となったとき

 

弓の名手 羿(げい)が登場

この前 月の兎の話で

に仙薬盗み飲まれてしまった上に

月に逃げられたあの人です 狭い世界で

 

げいは10羽の烏のうち 9羽を見事射貫き

世界はもとのちょうどよい暖かさになりました

 

めでたし

 

もしやこの功績でげいは仙薬を頂く運びとなったのでしょうか

 

それ以来 三足烏は一羽で

未来永劫休みなしで太陽のお役目をすることになりました

休1勤から未来永劫連勤になるって 

落差がえげつないです

仲間内で相談したら一か月とか長期休暇でバカンスにもいけたのに・・

一気に地獄の労働環境に叩き落されました しかしこれも自業自得です

心底後悔しているでしょうが 

まあがんばれ

 

そんなわけで 永遠に太陽として拘束され働いている 

三足烏が悠々と海を渡って よその国の神に

国造りにはこの土地がおすすめですよなんて 親切なことをする

気持ちの余裕も時間も一ミリもなさそうなので 別鳥だと私は思います

 

 

 

 

 

 

 

| TOP | 00:01 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE