製作三昧

ビーブッダの店員文六の日記
新作紹介を中心に
<< 在庫更新 | main | 在庫に魚ネックレス&法草華ネックレス投下 >>
琉金バレッタ再登場と新人らんちゅう

以前 ちんゆいそだてぐさで

もっといっぱい作っておけばよかったと後悔しきりの

琉金バレッタ再登場です

 

お客様のアドバイスに従い

スカーフ留めにしたら

あら素敵!

 

うれしいことに一匹はお買い上げいただきました

琉金バレッタ ¥3900

真ちゅう製

28g 10cm

これからの季節にぴったりでございます

 

で 琉金を作っていたら

なんだかほかの金魚も作ってみたくなり

やってしまったのがこれ

 

金魚界のずんぐり王

 らんちゅう

漢字表記では 卵虫 とも書くようです

頭の肉瘤が北斗の拳のラ王ちっくで

なんかグロぃ?と囁くかたもいるでしょうが

待ってください この子は上から見るとかわいらしいのです

名前の通り 玉子 が泳いでいるようなのです

 

更に

この子の本領は

静止画にあらず 動画で見るとその愛らしさに驚愕します

背びれがないからか ほかの金魚よりも前進するために

懸命に全身をフリフリして泳ぎます そのいじらしいこと・・

 

らんちゅうからしたら

「おまえらが外道な品種改良しやがったために こっちは

毎日必死なんじゃい いじらしいとか寝ぼけたこというな!」

といった感じでしょうが

まあ かわいい

このバレッタがかわいいかどうかは別にして

らんちゅう かわいいですよ

 

らんちゅうバレッタ

¥3500

銅製

36g 11cm

肉瘤は裏から打ち出してボコボコに表したこだわり入り

 

 

外道な品種改良といえば

デメキン・・

今回デメキンも作ろうと臨みましたが

どうにも手がすすまない

どうもわたしが心からあの子をかわいいと思えないから

作れないようです

幼少のころ テレビ番組で

世界びっくり人間 なる 今では考えられない番組が地上波でやってまして

そこで 眼球を自在に飛び出させるおじさん を見て

ヒイイイ!となって以来 目玉飛び出しは苦手です

朕とか西川きよし氏を見ているとなんだか不安になる・・

デメキンなんて不安どころか もう飛び出してるし

ほかの魚類どもに 「おい!お前目が!目があ!!」

とビビられているのではないでしょうあ

彼らの見る景色はどんな感じでしょう

 

| かみかざり | 16:33 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE