製作三昧

ビーブッダの店員文六の日記
新作紹介を中心に
<< 大日如来ネックレス | main | 古代の顔面シリーズ >>
十五夜フェア
 さて 明日30日は中秋の名月です
奈良各地でいろいろ風雅な行事が催される事となっています

ビーブッダもそれに合わせて 月グッズを前々回製作しました
意外に好評だったので この月の祭典にむけて
もうひとふん張りしました 
ギリギリ間に合ったようです・・ね・眠い・・
しかし間に合ってよかったです
自分で言うのもなんですがなかなかいいもの出来ました!

さて まず 前回の月に仁王立ち兎から派生したものです

月に引きこもりツインズ
¥5200
直径2.4cm 2g
真鍮 寧楽ガラス 水晶

地球への帰還命令が出た兎
地球への出向が決まった 謎のヒト型生命体

しかし 二方 「何もない」がある 月の居心地が良くて
出て行きたくないそうです 地球って賑やかだけど
なんかいろいろ揉めてるし・・税金高いしぃ
そんなこんなで体操座りで ここから動きたくないを表現

 
そういえば この前派遣で働いてる友人に聞きましたら
20に満たない給料から なんだかんだで5も引かれてる
そうです ワーキングプアからでも容赦なくひかれる世の中
ただ生きるのみでもけっこう大変です 
コンクリートジャングルなのに(大阪です・・奈良は割と芝生)
サバンナですね
そういえばもうそろそろ デフレンジャーの続きを書かねば・・年内になんとかしたいと思います

けっこう前から作っていた簪 ようやく完成です


月でキメてる 兎
かんざし

¥5800

直径3.8cm 20g
銅 真鍮 螺鈿白 淡水パール 水晶

 
月にて陶酔 今度はナルシスト兎さんです
適度な丸みを持った足に自信があるそうです

裏もちゃんと彫ってあります 夜空のイメージです


さて さてさて
最後に
真打登場です


帝釈天と兎
¥15000
縦10cm 106g
銅 真鍮

飢えた人間にわが身を食わせるために
火中に飛び込んだ とんでもない兎の自己犠牲と勇気に
感動した 帝釈天が兎を月に連れて行った・・
という説話を元に作りました

これ カードスタンドの形式になってますが
カードをスタンドするとせっかくの月の部分が隠れてしまうので
・・そうです この真鍮金色部分はつきのつもりです
そのまま オブジェとして飾るのもよし
だと思います

この月部分 完成すると幾分か隠れておりますが
実はここに無駄に頑張ってしまって・・

このままだと 私の肩と腕と腰の一日分の疲労が
かわいそうなんで 完成前に全容図の写真撮っておきました
がっつりの透かし彫りで 月光に流れる秋草をイメージしました

と まあ 中秋の名月にむけてシャカリキに頑張ってみました
ならの中秋の名月の行事といえば
采女祭りが有名ですが
http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/contents/event.php?contents=0000003672&event=0000000001


私は今年はこちらも気になっていまして・・
西大寺境内の十五夜の宴
http://ameblo.jp/rahotomo/entry-11352861183.html
映画一遍上人のライブ上映 とか!
ミラーボーラーによるインスタレーション
とか 和の中にカタカナ混じっていて なんだかかっこいい・・

お店あるから行けませんが
分身の術が使えれば行きたいものです
あ! でも 分身した場合 人頭税も2倍? いや 古過ぎましたね
年金とか市民税とかも2人分になるのでしょうか
だったらいいです はい 分裂せずに我慢します
それにしても 所得に比例して
納税なんてビビたるもんしか納めてないくせに
さっきから税金が高いだ何だと 我ながらお前が言うな!と思います
そんなしみったれた話は置いといて・・

素敵な十五夜イベントがあるというのに 
なんと台風が・・! 予報によると明日 よりにもよって明日
奈良は大アラシですよ なんてこったです
ここのところずっと天気よかったのになんという皮肉でしょう

采女祭り 嵐でも船をだすのでしょうか・・
イベントを準備してくださった方々 楽しみにしてる方々
沢山の方々の なんで明日なんだよ!の無念の声が聞こえてきそうです
奇跡が起こるといいのですが 気象予報図を見ると
どうしようもない感じですね ハア

| カードスタンド | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE