製作三昧

ビーブッダの店員文六の日記
新作紹介を中心に
<< プリものが必要で・・ | main | 2012 かえるの祭典 >>
準備したプリもの その顛末
 ここ数日 インターネットの回線がモデム?というものの故障が
原因で出来なくなっており ネットが出来なくなっておりました
もし 待っていた方いましたらすみません お待たせしました

しかしまあ 数日インターネットが出来なくなったくらいで
なんかこう・・離れ小島に流された気分に
私もなんだかんだで 知らず知らずの間にIT色に染められた
現代っ子に成り果てていたようです

さて プリプリという プリモノのいう可愛いものを
紹介する番組がくるというのに・・
ぼんちおさむさんと 宇都宮まきさんがくるというのに
店内のかわいいと思われるアイテムが見当たらず
 (そういえば もともと純粋な100ピュアなかわいいもの
なんてビーブッダにはないのですけどね )

そんなわけで 朝8時から夜1:00過ぎくらいまで
いつに無く長時間せっせと製作しておったわけです
おお!自分こんだけ長時間やれるとだ!と新発見でしたが
たぶん あんまりやると 脳の血管が何本か切れて
あまり良くない知能がさらに低下するのでやめたほうが
良さそうです

さて 撮影隊がくる 20分前のギリギリまで
焦りながらも作った新旧のビーブッダ的プリモノの数々は・・


縄文ネタ登場 シャコーキ君

12-7-26-3.jpg
躍れ埴輪ピアス¥4100

新ネタ シャコーキ君ピアス¥4800
縦3.1cm 4g
銅 天然石

埴輪があるのだから 土偶があっていいんじゃないかと
思って新登場です 
スッキリ顔の埴輪と対照的にこいつ本当に日本人か?
というコッテリ デコレーションな人型です
初製作ですがちゃんと土偶に見えてよかったです
友人達は(かわいいじゃん)といってくれたし
かわいいですよ・・ね 友人の目に狂いがなければ
可愛いはず

しかし 実は 遮光器土偶 西日本から出土してないんです
けどね! まあいいか

12-7-26-8.jpg

シャコーキ君 ネックレス
¥2500

縦3.1cm
紐48+5cm

ピアスの出来が良かったのでネックレスで登場
これネタ系ですが かなり細かい作品です

ビーブッダ=仏になろう!
の店の理念というか 基本を示すアイテムも
光らせないとな・・と 美しいアイテムも追加
12-7-26-2.jpg
寧楽ガラス エレガント 瓔珞ピアス
¥5800

全長5.2cm 3g

真鍮  寧楽ガラス 水晶

夏に上品に輝く菩薩風耳飾りです!


カードスタンドに仏がいない!
と気が付き 見栄えとネタを兼ね備えた
過去の作品を改定して再登場させました

12-7-26-11.jpg
うたたね 仏 カードスタンド2012
¥5200
横9cm 69g

銅 真鍮

のんびりうたたねをしている仏さまを
オイ まさか涅槃してるんじゃないだろうな・・?!
(お亡くなりになってる)
とビビリながら伺い見る動物達の図です

以前につくったのより
透かし彫りが沢山入って豪華さUPで
あと 動物達のガン見度がUPです

仏パーツとかしめ合わせると全体図が見えなくなるので
動物パーツだけで撮っておきました
こんな感じになってます
12-7-26-1.jpg

さて カードスタンドが出来たのは良いですが
まだかわいいアイテム 特に仏が足りない まだ足りない・・
と新アイテム登場です

12-7-26-7.jpg
WB(ダブルブッダ) 2尊像
ペアリングホルダー ¥3900
横7.5cm 42g

久しく売り切れていた リングホルダーの新ネタです
ビーブッダには幸せそうなカップルがけっこう来るので
彼らをターゲットにこんなの作ってみました
しかしまあ 男女両方仏好き(おめずらしい)
じゃないとお買い上げはありえないですね

タイトルはちょっとWU気取ってみました
あどけなかった彼女達は今・・人生って予測不可能ですよね

さて 
まだ 足りない
過去に作った自信作を再登場させます
これは置いておかないと・・
12-7-26-6.jpg

逆光のサンカク小鹿ネックレス
¥4100
 
お客さまのご要望で登場して依頼
安定した人気を誇る
ビーブッダにしてはかわいいアイテムです
やはり 鹿 は 外せないでしょう

12-7-26-5.jpg


宙(そら)へ帰ります
¥5200       


販売実績は一件のみ! ですが
個人的にこれは絶対撮影されてほしい
自信のネタです
絶対にこれ 他にはないし
面白いし!ネタ系であるにもかかわらず
技巧的にも満足な品
イケてるはず

とまあ ギッリギリまで粘って
自分なりにできる限りの布陣を整えて臨んだのでした

さて 着ました撮影隊

案の定テンパって 受け答えが挙動不審な自分
この怪しげな店から頑張って
プリモノを探してくださる ぼんちさんと 宇都宮さん
「おすすめは なんですかね?」
とふってくださる ぼんちさん
「ええと 何でしょうかね」
な じぶん

・・・

そうです 私は20分前まで製作していたのに
緊張のためか 脳の血管がやっぱり切れていたためか
スコン と自分がプリモノを準備していたことを
忘れ果てていたのでした

でけっきょく
プリモノに認定されたのは たぶんこれ
12-7-26-9.jpg


12-7-26-10.jpg 



ぼんちさんにうけたのが
ビーブッダシール !・・・


あれ・・彫金じゃないし
まあ いいか

と思い その後 そういえば自分 一杯つくってたじゃん!
と思い出し あああ となりました

ああああ ですが
しかし 冷静になって考えてみますと
もし 万が一 反響があってお問い合わせがあったとしても
彫金作品でしたら 今現在でもご注文をお待たせしている
状態であるので にっちもさっちもどうにもならなくなるのが
目に見えているのではないのか・・
結果的に ぼんちさん ナイスチョイスでした

さて 芸能人が店に入っていらして テンパりましたが
ぼんちさん 思ってより 
普通なマイルドな良識ある良いおじさんでした
なんか ・・・え〜 ふつうだ と思ったのは
(おさむちゃんでーす!)とか一切無かったからだと思います
しかし 考えてみたら このクソ暑いさなか 常に
(おさむちゃんでーす!)なテンションで生きていたら
生命維持レベルで厳しいと思います
これでいいのだと思います

ちなみに店内 狭いので撮影隊が入りきれず 扉を
開け放していたので35度くらいありました

宇都宮さんは 見た目も綺麗でしたが感じもいい人で
カメラが止まったとたんに
「なにこの店 チョー暑いんですけどー さいあく〜」
と豹変したりせず 陰日向の無い 気さくな方でした 
暑い奈良町を巡ってきたのに化粧崩れなし 涼しげで
あったのが驚異でした 不思議すぎる

以上がプリプリ撮影隊 来訪譚でした

ちなみに放映は まだはっきりしてなくて
来週か再来週の木曜日だそうです 
全カットされるかもしれないし 何も期待せずに
生きていこうとおもいましす
 
| TOP | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://2369.be-buddha.under.jp/trackback/1090607
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE