製作三昧

ビーブッダの店員文六の日記
新作紹介を中心に
魚達 9号室さんで網焼きに

気がつけば

そこそこ大漁になっていた魚バレッタたちを

ならまちこうぼう

ギャラリー9号室さま(←インスタグラムあります)に納品することにしました

 

はからずも こんがり色

正倉院宝物風魚から とんがったリアルFISHまで揃っております

2200円〜3500円 全長8.5cm〜14cm

 

前回作った 秋刀魚次郎が好評でしたので

秋刀魚次郎の幼少時代もつくりました

目が澄んでおる・・

秋刀魚だけ 顔のパーツの配置具合の奇跡で

かしめ が丁度目の所に来るのです とっても良い顔面センター

 

子秋刀魚バレッタ ¥2800

真鍮製 全長8.5cm バレッタ6cm

 

正倉院展ももはや終盤ですが

実は私はそれより 京都国立博物館の国宝展を優先していってしまいました

正倉院展まだ行っていない・・だって今回69回 絶対来年の70回のが豪華そう・・

とんだうらぎり者ですが 有名土偶勢ぞろいにノックアウトされて

ついつい京都にふらふらと引き寄せられてしまいました

しかし 本当に見に行ってよかった・・ほかの国宝もすごいものが沢山あったはずですが

観に行ってからかれこれ半月経ちますが

未だに 土偶たちの余韻に酔っております・・土偶の面影が頭から離れない 

斬新 かつ 洗練 面白且つミステリアス

あの土偶たちを作ってくださった いにしえ人様 ありがとうございます

そして あの土偶たちを朽ちさせることなく現代まで残して下さった大地よありがとう!!!

 

 

 

| かみかざり | 01:55 | comments(0) | - |
頭に魚がついてますよ!リアル魚バレッタ

 

前回 正倉院宝物風魚バレッタを作り

此処に載せたところ思いの外評判が良かったので調子に乗り もしかしたら間違った方向かもしれませんが進化させてみました
 

こちらは好評だった 正倉院風FISHバレッタ 

上の子 3200円 全長11cm バレッタ金具10cm 30g 

下の子 2800円 全長9cm バレッタ金具8cm 18g

 

 

 

 

そして今回 作ったのが リアル3兄弟

かわいい・・かな

鮭太郎 

3500円 銅製 全長10.5cm バレッタ金具8cm 26g

最近出回っているチリ産養殖じゃなくて津軽海峡辺りを一本釣り漁師にびびりながらも

どっこい生きている若々しい天然の子をイメージしました

それにしても昨今

スーパーで一個98円ぐらいでカチコチの切り身で叩き売られているチリ産は

驚くほど生気のない味をしてらっしゃる まあ 実際死んでるんですけど

おそらく喜びも哀しみも無く漂っていた生涯を終えカチコチにされ

小銭で叩き売られ  あげくにあまり美味しくないといわれるとは 不憫な魚です

お手ごろ価格で食べたいという消費者が生み出した悲しい生き物

たまには国産高級鮭食べたい・・と思いながら作ったバレッタです

 

 

 

秋刀魚次郎 ¥3500 全長14cm バレッタ金具10cm 真鍮製 23g

秋刀魚は鱗らしい鱗がないので その皮膚感をどうやって表現しようか困りましたが

結果こんな風になりました 秋刀魚を秋刀魚らしくするためには

鋭角な尾びれが外せなかったので 若干・・いや まあまあ 取り扱い注意なバレッタです

名探偵コナンの世界にありましたら 「犯人は秋刀魚バレッタをつけていた貴女だ!」とされてしまうことでしょう

お子様の手の届かないところに保管して下さい

鮎三郎 ¥3200 全長9cm バレッタ金具8cm 18g 真鍮製

こちらも鱗なし系です 鮮魚というより意図せず甘露煮になった感じが出ました

 

リアル系 可愛いのかどうかはかなり疑問ですが装着者の心意気によっては粋に見えるのではないかと思われます

| かみかざり | 12:41 | comments(0) | - |
麒麟の夏 終焉

寸法の計測ミスなどで

あれよあれよという間に増殖した麒麟達との

夏がようやく終わりました

五匹(一匹は花喰い鳥)でストップしました!

途中

もう産まれんでよし と 貧乏子沢山の母親の

ような気持ちになりましたが

最終的には五匹とも形になりまして

作ってよかったなあ と思いました

貧乏子沢山の家の母が 子供を全員まっとうに

育て上げたときの感銘をうっすら百倍希釈

くらい味わえたようで

お得気分でもあります



雌の麒麟のバレッタ 9800

銅 真鍮 螺鈿 6.5cmのバレッタ金具

たなびく巻き毛と肉感的な体を持つ

麒麟界ではゴージャス美女の麒麟です

枠も女子らしく花モチーフです

瞳にはスワロフスキーが嵌まっております



花喰い鳥のバレッタ

9800円

銅 真鍮 螺鈿 バレッタ金具6.5cm

スイーっと飛ぶ 花喰い鳥です

花にはスワロフスキーが嵌まっております

麒麟に飽きたという しょうもない動機で作ったのにもかかわらず

美麗な仕上がり

いずれ委託先に並べていただきたいと思います

| かみかざり | 00:50 | comments(0) | - |
ちんゆいそだてぐさ に出展します

今年も大和郡山城跡で開催される

ちんゆいそだてぐさ

に出展します 5月20 21日です

 

去年はワークショップブースで

ひとさまに物を教えるという分不相応なことをして

てんやわんやのスッッチャカメッチャカで

あっというまに2日間がおわりましたが

 

今年は工芸クラフト部門で

物販のみですので

そんなに売れることもないでしょうし

のほほんと二日間を過ごすことになると思われます

食品ブースが楽しみな私なので

たぶん常になにかしらを食ってる恐れがあります

私事ですが

二年間電池が切れてめんどくさくて放置していた体重計に

最近やっと電池を入れて乗ってみたところ

自己予想+4キロでぶったまげました

ああ これが中年太りというやつなんだなあ としみじみ思いました

そういうわけで 既知の方が私を久々にみたら うわあ と思うと思います

が思うだけで口に出さないでくださったらありがたやです

 

さて 当日はノンビリですが

ここのところ 出展作品の制作におおわらわです

気がつけばもう二週間後・・!!

せっかくなのでそれなりの作品を並べたいのですが

どうなるやら

 

このような おのれの技量を示すための

綺麗目真面目作品 も幾つか作りました

 

画像の法草華紋様のモチーフは

裏に紐を通す穴が付いていますので

ヘアゴムをとおしてコンチョにしたりできます

 

四葉¥4100

透かし法草華¥2800 直径3.5cm

八葉蓮華¥2500 直径3cm

 

真鍮の美しげ 透かし彫り指輪も作ってみました

2800円〜

 

しかし 

過去の出展から学んだことですが

まあ こういう価格帯のものは あんまり売れない

出展料のもとは絶対に取りたいので

 

お客様が 5月の陽気にあてられて 

ついうっかり物の弾みで買ってしまったけれども安かったしまあいいか・・

と思ってもらえる超お手ごろ価格のものを量産しました

 

以前は1000円から2000円くらいが売れるかな と思ってましたが

愚かでした

世の中シビアでございます

2000円出せば丸亀製麺で親子三人ご飯が食べられるというのに

その大切な2000円で海のものとも山のものとも知れない

食えやしないものを買ってくれというのは ど厚かましいお願いです

 

真鍮リング ¥500〜¥700

モデルの手がしわしわなのであんまり綺麗に見えませんが

実物はお値段は優しいのに可憐な指輪です 

 

しかし 平行して

ちょっとふざけてみたくなりました

 

あえてカタカナ文字指輪

¥600〜¥800

よくよく見ればなんかおかしなことが書いてある指輪です

 

ナイスガイ ハイスペック ユトリ メシア

サバイバー チョベリグ レジェンド マドモアゼル 

モンゴロイド エタニティ 等 肯定的なイメージの文言を中心につくりました

 

当日暑くならないかな〜 暑さで判断能力の鈍ったお客さまが買ってくださいますように

 

 

 

| かみかざり | 23:31 | comments(1) | - |
天平貴婦人の髪飾り

ビーブッダにしては大型作品です

 

お客さまのご注文品

平城京で行われる天平祭で使っていただけるかもしれない

天平貴婦人風髪飾りです

 

真鍮製 チェコビーズ グリーンメノウ 水晶 螺鈿 

レジン 京都オパール 使用

 

薬師寺吉祥天女風の髪飾りに仕上げました

華やか花デザインに赤と緑の天平カラーの石で彩を加えました

 

遠くから見ても映えるように

螺鈿の上から さらに煌きプラスでレジンに京都オパールという

人工的な美粉末を乗っけてきらっきらにしました

普段はなんとなく合成樹脂的な素材は敬遠してましたが

ご注文主さまからの承諾もありましたので

はじめてレジンに手を出しました

 

レジン+京都オパール 

あまりの手軽さ 仕上がりの美しさに腰が抜けました・・・

なんの試練も無く美しく出来る!すごすぎる

なにが凄いかというとこの液体を作った科学者?でしょうか

大発明ですよこれ ありがとう!

液体を出しても接着剤のように時間が経ったら硬化しないので

急げ急げ!!ガチャン グシャ ギャー となりません

紫外線に当てない限りはやり直し可能 

しかも仕上がりはガラスのようにクリヤーで

丈夫だし 七宝をやった後なので

よけいにこの 都合の良すぎる技法に驚嘆です

あまりにこちらにとって都合が良すぎるので

詐欺かなんかで騙されてるんでは・・

と思えてきます レジンが流行るのも納得です 

京都オパールも素晴らしいです

オパールのいいとこ取りの輝き

開発した京セラさん凄い

難をいえば 高い・・ ところでしょうか

くしゃみして吹き飛んだときは泣きそうになりました

 

というわけで 完成したこの品

科学の力の助けもあって煌びやかに出来ました

うまくするとミス奈良さまがつけてくださるかもしれません

話が横道にそれますがうちあわせのときに

偶然二年前のミス奈良の方に居合わせたのですが

そのお美しいこと
顔立ちが上品で美しいのはもちろん 
おみ足が長い・・全体的に美しい
これは化粧でどうのこうのできるものでない天然物の美しさ
尊い!
奈良に大変失礼ながら
ええ?!奈良にこんなレベルの高い美女がいるなんて!!
と思ってしまいました
大分出身だそうです..
奈良で在学中に居たときにミス奈良になられたそうです
そうか・・納得
大分に負けたような気分になりましたが
まあ 頑張れ奈良!

 

 

 

| かみかざり | 09:13 | comments(0) | - |
煌びやか隻翼バレッタ

ビーブッダの代表作 隻翼バレッタの復刻版です
お客さまのご注文品と
うっかりできた在庫用です

こちらがお客さま用です
隻翼バレッタ 金色 ¥6800
バレッタの金具5cm 横7.5cm
銅 真鍮 螺鈿 寧楽ガラス

実に華やかな金色の羽根
ハレの日の装いに遣っていただけるそうで 実に光栄です!!


こちら在庫用 
隻翼バレッタ 褐色 ¥6800
バレッタの金具5cm 横7.5cm
銅 真鍮 螺鈿 寧楽ガラス

うっかりできた というのは
注文を頂いて最初に作ったのがこれなのです

完成してから
あれ?何か・・昔作ったのと感じが違うような?? と過去作品の写真を見返し
そこでようやく ひいい!銅と真鍮の組み合わせが逆だった!!
と気が付いたうっかりにも程がある 顛末により生まれた作品なのです
金色より地味ですが これはこれで綺麗なのでまあよいか と売ってしまいます
| かみかざり | 03:30 | comments(0) | - |
爽やか スカイブルーな飛天
しつこくも簪です
他にもいろいろ作ってましたが
写真写りがえらく酷かったり・・なんかして
載せられませんでした

女子が 「やだ〜 私写真写りわる〜い」
とか言ってる場合 
大概
そんなにひどいのか?と他人が画像を覗き込むと
(いや ありのままの貴女だよ) と思う程度の物ですが

私の写真の撮り方のまずさは そんなのでなく
本当にひどいです 実物の色身とぜんぜん違う・・
どうやらセンスも悪いですが光源の問題のようです・・
なんとかしなくては




裏も美しげに仕上げました

スカイブルー 爽やか飛天 ¥6300

真鍮 水晶 ターコイズ アマゾナイト
17cm 17g

真鍮の金色にターコイズとアマゾナイトの水色が
爽やかにマッチした作品です 写真ではどんよりしてますが・・
 
| かみかざり | 01:56 | comments(0) | - |
うきうき迦陵頻伽の簪
今年の節分はうっかり恵方巻きを
齧るだけで終わらせてしまいました
何か・・忘れてる とは思ってましたが
後の祭りです

少し足を延ばせば
興福寺やら 元興寺やらでワイワイと
節分行事をやってたというのに・・やってたというのに・・
うっかりにも程があります
あんなに盛り上がる年中行事を見逃すとは!
後日 知り合いに聞いたところ
東大寺二月堂でも節分行事をやっているとか・・
これはまだ行ったことありません いつか行かねば
で 何故か餡パンを撒いてるらしい
なにゆえアンパン ガセネタかもしれません
真偽を確かめるべく 来年は忘れないように馳せ参じます!

さて 前回に続き
簪の開発です






うきうきな迦陵頻伽の簪
¥6800

銅 真鍮 水色翡翠 アベンチュリン
簪の全長15cm モチーフ5.5cm 15g

やたらにうきうきしている迦陵頻伽の簪です
楽しそうで何より
裏側も彫ってあります
このかんざしを髪にさすことよって
頭に迦陵頻伽がとまっている様に見えます

迦陵頻伽って周知されているものなのでしょうか
なにこれ?なキャラクターかもしれません
遠目には ティンカーベルしょってるピーターパンに
かぶれた人に見えなくも無い ・・いや 見えないか

原宿とかではわかってもらえないかも知れませんが
寺社仏閣界隈をぶらつくにはもってこいのアクセサリーだと思います




 
| かみかざり | 15:36 | comments(0) | - |
美麗な隻翼バレッタ
お待たせしておりました
お客さまからの御依頼の品です 
二年ぶりくらいに隻翼バレッタ登場!

隻翼シリーズは作品のなかで難易度が高く 同じように作ったはずが 毎回見本にしていたものと
なんだか違うものができるというなんとも不思議な代物 
いや すみません 不思議でもなんでもなく私に几帳面さが足りないだけの話しです

そんなわけで 今回 かなり久々に作ってみたので そもそも出来るのかと心配しましたが
案の定 見本にしていたものとかなり違うものが出来ましたが
違うといっても幸い改善のほうになりまして 隻翼シリーズの中でもなかなか完成度高しです


見本がこれで 数年前に作ったものです 


出来上がったのがこれ

正面から

螺鈿が美しく見える斜めの角度から

なんかほんとうに全然違うものですが 
明らかに見本よりカッコイイと思います 進化ということでお許しください
幸いお客様に喜んでいただけました
これからもうっかり 違うものを作ってしまうなら 進化のほうへ行きたいものです
退化はしませんように・・

大隻翼バレッタ
¥8100  バレッタ金具10cm
銅 真鍮 螺鈿
 
| かみかざり | 00:14 | comments(0) | - |
仏教美かんざし
閉店間近の最後の悪あがき的に製作しました
今更ですが力作かんざしの新作です




法隆寺的笛吹き飛天のかんざし
¥5100
天人身長5.5cm かんざし15cm 19g
真鍮 グリーンメノウ

法隆寺の金堂の天蓋にいらっしゃる 笛を吹く天人風の
かんざしです 天然石もふんだんにつけまして美しげな作品です



緑の唐草後光 かんざし
¥6800
後光直径4.5cm 16g かんざし13cm
真鍮 水晶 プリナイト

どうしてこんなに細かい図案を描いてしまったのだろうと
製作時に何度も己を呪いましたが・・ なんとか気合で完成しました
これでもかというくらい細かな透かし彫りが入った
仏の後光モチーフかんざしです



 
| かみかざり | 11:20 | comments(4) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE