製作三昧

ビーブッダの店員文六の日記
新作紹介を中心に
完成!仏の瓔珞

前回 製作途中の仏さま用ネックレスを掲載しましたが

あれを更にジャラジャラさせまして

ようやく完成しました

 

 

 

今まで製作したネックレスの中でダントツのゴージャスさと重量

ひとにあらざる存在でなければ肩こりになると思われます

仏様が小柄な女性サイズでしたので 大きさ的にはヒトがつけてもピッタリです

 

真鍮製 カーネリアン 緑メノウ 寧楽ガラス 水晶

シェル ナゾのアジアビーズ使用 です

 

デザインから考えて 他の作品と平行してゴリゴリ作ってましたが 冬が去り春が来て 

きがつけば暑くなり 遂に完成!

五月の青空の如く 実に清清しい達成感です

ビーブッダの代表作になりました

注文して下さったお客さまありがとうございました!

 

 

 

 

| ネックレス | 18:39 | comments(0) | - |
正真正銘の仏の瓔珞 (途中経過)

最近 大作が続いておりますが

本当に史上最大の大作

 

映画が公開されるたびに

全米が泣いた!とか 最高傑作! とか

史上最高の興行収入! とか 今世紀最大の!とか

毎回毎回大仰な形容詞がインフレおこしてて

まったく信用なら無いのですが

 

ビーブッダのこれは

本当に最大の作品!

     

 

 ・・になるかもしれない

 

文字に起こしていたらなんだか

いまさら 史上最大だなんて言い切っていいものか

自信がなくなってきました

史上って・・歴史の史だし

つまりはビーブッダの歴史上で癸韻。。

10年くらいやってるのでいろんな作品を作ってきました 

作り終わったら案外労苦をあっさり忘れる性質なので

もっと凄いのがあったのかもしれない・・

見た目はさておき 困難さでいったら

前に作った19世紀アジア風耳飾のが上だし

なんだか本当に自信がなくなってきた 

 

と いうことで 史上最大チックな作品!

 

御注文の品です

仏様に装着してくださるそうです 

煌びやかな仏様でしたのでそれに相応しく鮮やかな原色遣いにしました

豪華に!とおっしゃられたので 

遠慮なく豪華にジャラジャラさせていただきます

なにしろ つけてくださる方が 人ならざる方なので

肩こりなどの心配はしなくてよいので 

どんだけ重くなろうと構わずジャラジャラできます

 ・・楽しい 

バイクにわけのわからないパイプとかつけてる

田舎の不良たちはこんな気持ちなのか

 

しかし これはまだ経過途中です

下書きですと これで完成だったのですが

こうしてみてみるとまだ ジャラれる余地ありです!

・・楽しい

 

続く

 

 

 

| ネックレス | 20:01 | comments(2) | - |
七宝でリアル周濠古墳

彫金に七宝を合わせて

リアルな周濠古墳を完成させました

 

 

 

周濠古墳ネックレス¥4100

周濠古墳TOP¥3900

 

縦3.7cm

ネックレス19g TOP12g

銅 真鍮 七宝 水晶 銀粉

 

周濠とは 古墳の周りのお堀のことです

古墳には

お堀のあるものと無いものがあります 

緑系黄色系ガラスに銀粉を混入させ

藻がモリモリ繁殖したお堀水色を現しました

思いのほかリアリティのある淀みっぷりです よし!

 

菩薩風瓔珞 各¥3900

真鍮 水晶 チェコビーズ アベンチュリン

 

菩薩様のつけていらっしゃる絢爛豪華な飾りを

ヒト用に慎ましやかに簡略化してみました

日常につけていても大丈夫なはず

 

これら 古墳 瓔珞 の作品は

近鉄奈良駅ちかくのことのまあかりさま

に納品しました

 

で 

かけだしの七宝作品が全て成功したはずもなく・・

赤い釉薬で

夕焼けが水面に映えたしんみり系 

古墳を造ろうと思ったのですが

パーツを重ねるときにガラスと金属が当たって

ガラスが割れることを恐れるあまりに

距離を離しすぎてスキマが空いてしまいました

そういうわけで定価では売れないので

¥1000で在庫販売します

良かったらどなたか買ってください

 

 

| ネックレス | 22:59 | comments(0) | - |
九尾の玄狐

ご無沙汰してしまい申し訳ありませんでした 

メールの不具合か

連絡がとれなくなったお客様が数人続いておりました

作品をアップしてよいのか どうしたものかと悶々としていました

このダメYahooめ!と

 思いきってgmail に変更しました

以後be.buddha369@gmail.com

 

でよろしくお願いします

be.buddha は残念ながらもう使われていたようで
アカウントが取れませんでした
誰だろう インド人かな?

 

ということで 掲載OKをくださった

最新作のお客様の作品です

 

九尾の玄狐のネックレス

¥7500

真鍮製 水晶 レッドタイガーアイ

カーネリアン

横6.5センチ チェーン60➕5センチ

 

妖怪好きなお客様よりのご注文 

初チャレンジのモチーフです

当たり前ですが尻尾が9本もある、、

9本どこにどうやってかっこよく収めるか

そこが難関でして

参考にできるものはないかなと

画像検索で 「九尾の狐」 と入れました

しかしぞろぞろと出てきたのは

狐の耳がついて 尻尾の生えた

アニメな少女の絵ばかり

これがクールジャパンか、、ふう

 

 

そういうわけで 何ら参考にならず

自分で考えるより他はありませんでした

でもまあ 9本ぐらいでヒイヒイ言うのはかなり甘っちょろいのです

唐招提寺の千手観音像なんて 本当に千の手を両脇から出しつつ

しかもそれが又 荘厳且つカッコイイわけです

いにしえの職人の凄さははかり知れないです

そして近年の改修で その千手観音を解体し

ちゃんと千本もとどおり突っ込めた現代の職人にも敬服

わたしなんぞは

100本入り綿棒のケースをぶちまけたら

絶対に100本そこに収めることはできないのに・・

 

というわけで 9本ぐらいなんてことないはずだと

唐招提寺の千手観音像さまの面影を思い浮かべながら

完成した作品です

跳梁跋扈な元気な狐が出来たと思います

 

 

| ネックレス | 20:50 | comments(0) | - |
やや豪華な蓮華仏たち

最近 

ラインスタンプに手こずるやら

スキャナーがいう事を聞いてくれなかったりとか

彫金に新技法を取り入れたくなり新しい工具が欲しくなりましたが

それは軽い気持ちでは買えないお値段

もとは取れるのか?豚に真珠というのではないかこれは 

しかしこのまま進歩の無いまま永遠に同じ事をやっていていいのか?

と 清水の舞台でずーっとウロウロ ウロウロ と


 鬱屈した日々でありましたが

 

先日9号室に行きましたら 

最近 なんとビーブッダの作品を大人買いしてくださった方が居られたという事を知り

一気に気分がパアア!!となりました 文字通り現金なものです

大阪の紳士の方!ありがとうございました!!

 

で 先日9号室さんに納品した作品です

お馴染みの蓮華仏を少しゴージャスにしました

蓮華仏ネックレス エメラルド ¥3300

 

石を含めて6cm 10g

銅 エメラルド 水晶

チェーン50cm

 

 

蓮華仏 アメジスト¥3300

蓮華鹿 エメラルド ¥3300

 

真鍮 アメジスト エメラルド

水晶

石を含めて6cm 10g チェーン50cm

 

光背の彫りを華やかな感じにして

せっかくなので 石もちょっとお高いのをつけてみました

 

更なるゴージャスバージョン

純銀の蓮華仏 ¥5200

石含めて6cm 10g

アマゾナイト 水晶使用

 純銀製 

白く輝く銀に 優しげな水色のアマゾナイトをあわせた

夏に涼しげなネックレスです

 

朝晩に秋の気配が生じてまいりました が 日中は夏

トンボとか飛んでますけど あやつらも内心 

早まったと思ってるはず

カキ氷屋さんにも行列できてるし

まだ夏! ということで よかったらどうぞ

 

 

 

 

 

| ネックレス | 16:24 | comments(0) | - |
初挑戦 牡丹モチーフ 

お客さまからの御注文品です

牡丹ネックレス

直径3cm 銅製

 

牡丹モチーフは今まで あの美しい襞を彫れる自信がイマイチなかったので

手がけてませんでしたが

今回ご注文を頂いたのでやってみましたら けっこう綺麗にできました

案ずるより産むが易し といったところでしょうか

 

正倉院風蓮華 も御注文いただきました

 

この二つのネックレスは同じチェーンを使える仕様となっています

アジャスターのところの小さいカニカンを外すと 

ネックレスからチェーンが取り外せるようになっております

 

 

暑いですね・・

先日 仕事場で(あっついな〜 今何度だ?)

と温度計を見たら

36.7度でした

見なければ良かった

と思いましたが 

案外人間って こんな温度でも仕事ができるものなんだなあ〜 

地球を牛耳るだけあってしぶとい! と感心しました

しかし 私なんて 室内の仕事ですから全然マシです

最近は金利がどうので 家がバンバン建ってますが

大工さん炎天下で働いてらっしゃいます 安全のため

ヘルメットに長袖 長ズボンで・・

 

インドの苦行の僧より凄いのじゃないかと思います

驚嘆 敬服 びっくり人間・・ 彼らに向ける日本語が思いつきません
これも猛暑で脳が茹ってるせいなのでしょうか

皆様 熱中症にお気をつけて!!

 

 

 

| ネックレス | 14:13 | comments(0) | - |
9号室さんに煌き古墳
2週間ほど前の納品でしたが ブログに書きそびれたので
今更投稿です
ギャラリー9号室さんに納品の
煌き古墳や仏足たちです


このブログを頻繁にチェックなさっている方にばれているかもしれませんが
近日のことのまあかりさんへの納品の杏葉といい
今回の古墳と仏足といい 
これらは 先日のちんゆいそだてぐさ に
ニヤニヤしながら張り切って持っていったものの
さくっと売れなかったもの達でございます
目論見が外れていささか いや まあまあ いえ けっこうガッカリでしたが
出来が良いので9号室さんでいつかお客さんに買っていただけるだろうと思っております

近日はお客様からのご注文品に着手しております
お客様のご了解がいただけたらこちらに掲載させていただきます

さてさて 先日ようやくラインスタンプを登録できました
これでやっと安らかに眠れます 

すぐにできるだろうとタカを括ってましたが
サイズやら画像処理やら そして審査に引っかからない図案にしないと
いけないとか・・
これが ビーブッダには難関で 素のままだとけっこうひっかかりそうで
仏の名を冠する店のくせに道徳的にどうかしているものを今まで撒きちらかしていたんだな
 と今更気がつきました

42点のイラストの道は長かったです



こんな感じのヤツをせっせと描いていました
承認されるかな・・?
自分ではせっせと仕事をしているつもりでしたが
端から見てると 完璧に遊びだな〜 なんて
思えてきて 自分は一体何故こんなアホな絵のために
がむしゃらになっているのだろうと ふと冷静になってみたり
まあ なんやかんやで完成しました

が しかし だからといってすぐに使えるわけではありません
なんとここから2ヶ月ほど審査に時間がかかるようです
そして 2ヶ月待って 落ちたら使えず・・描き直し!また2ヶ月!

審査に落ちたら 少しやさぐれるかもしれません
無事に通ることを祈ります

ホームページの表紙が いきなりイラスト調になったのは
ラインスタンプがオリジナルのものだと証明できるHPなどがあれば
審査が早く通るかも?という情報があったのでやってみました

それにしても こんなにラインスタンプ承認まで大変だったとは・・
ちまたに出回っている 陽気なキャラが イイネ! しているスタンプの
陰にはこんな労力があったのですね 
これからはありがたく使用していきたいと思います


 
| ネックレス | 16:01 | comments(0) | - |
合奏飛天 三点セット
最近 前から作ろうとは思ってはいたものの
ダラダラと育児にかまけて2年ほど放置していた
ラインスタンプ作りに取り掛かっております

あわよくば 楽して小金を稼ごうとの さもしい思いを
原動力に せっせと夜なべして製作しておりましたが


楽して・・は目論見が外れたようです
ネットでラインスタンプの作り方 コツ など検索してましたら
(すくなくとも イラストは40種類は描きましょう)
と書いてありました ふーん 40種類か〜 と取り掛かりましたら
けっこうしんどい・・ もう何を描いていいのやら もう25くらいから
息切れ状態です
しかも宗教絡みのネタはアウトだそうで じゃあ ビーブッダのビーブッダで
あるゆえんの仏ネタは全部はじかれるのか?? これは厳しい・・ううう
変なうなり声を出している日々です

さて 実は今まで半年以上の時間をかけてじわじわ作っていた
お客さま御注文のさわやか且つ力作
3点セットがついに完成しました


空色八葉蓮華飛天のかんざし
¥4500

石を含むパーツ 高さ6cm 簪10cm 12g
真鍮 アマゾナイト 水晶
付け替えパーツ 淡水パール チェコビーズ




空色なで肩飛天ピアス
¥5800
真鍮 縦6.5cm 6g
水晶 アマゾナイト
付け替えパーツ 淡水パール チェコビーズ

そしてとどめの


拡大

空色なで肩飛天合奏ネックレス
¥11000
飛天4.5cm 蓮華の直径3cm
26g
真鍮 アマゾナイト 水晶 ターコイズ

鼓 琵琶 笛 を奏でる飛天が空に飛ぶイメージで作った
金色と水色が爽やかな三点セットです
御注文から着手までお待たせした上に
製作から完成まで またまたお待たせしてしまった作品です
主役は飛天でございますが 
一番の難所は蓮華でございました
製作期間が長かったゆえ
八葉蓮華の細かい透かしやらが作ってる間になんだか上手になって
もう遅くなったついでに とことんやってしまえと
気がつけば3代目くらいになりました 
1代目と2代目が世の中に出ることは無く いきなり3代目です
3代目ジェイソウルブラザーズみたいなものです

うちの1代目と2代目はほかしましたが
ジェイソウルブラザーズの1代目と2代目は何処へ

それはどうでもいいとして
あまりに遅くなってしまったので
お詫びで 付け替えパーツで淡水パールとチェコビーズをお付けしました
アマゾナイトの水色も爽やかですが
淡水パールとビーズであわせるのもアンティーク調で乙でした

お客さま 御注文&辛抱強く待ってくださってありがとうございました!





 
| ネックレス | 00:12 | comments(0) | - |
杏葉シリーズ ことのまあかりさんに納品
ことのまあかりさんに久々の納品です

ちんゆいそだてぐさ に向けて作った作品で
残ったものの一部を販売していただくことになりました


心葉形杏葉ネックレス¥3900
棘葉形杏葉ネックレス¥5400

銅 真鍮 螺鈿 革紐ネックレス

店員さんに ええとこれはですね・・と説明するまでもなく
「!これは 藤ノ木古墳の飾り金具ですね!」
と一発でわかってもらえました うれしい・・

ちょっとマニアックなものでお客さんに受け入れられるのかどうかと
言ったところ 
うちのお客さまなら大丈夫でしょうとのこと

いやはや 良い店があってよかった・・


石窟紋様クリップ 各¥2500
も納品してきました 

 
| ネックレス | 01:12 | comments(0) | - |
藤木古墳被葬者気分ネックレス
うっとおしい雨の日が続いておりますが
雨の日は我が子がよく昼寝をしやすいので
これ幸いに製作が捗っております
ただ 注意しなければならないのは
自分も眠いという事です・・
目覚めよ!自分

さて 続 21日22日のちんゆいそだてぐさ
に持っていく作品です







裏側で自分が何ものであるかを名乗っています

棘葉形杏葉ネックレス
¥5400
縦4.4cm 革紐50+5cm
15g

細かな透かし彫がしてあるにもかかわらず
思いの外小さいサイズのネックレスです
細工の細かさは限界に近いです

さて このゴージャス感のある飾りは何かと申しますと

法隆寺の近くに藤ノ木古墳という古墳がありまして
1980年代中旬に その未盗掘の石棺が発掘調査され
被葬者とともにキラキラの副葬品が
ドバドバっと出てきて 世の中「スシ食いねえ」をBGMに
キャーキャー大騒ぎになったみたいです たぶん

物凄く頭の悪い感じの説明文が仕上がりましたが
まあ そんな感じです そして この棘葉形は副葬品のひとつです
そのまま再現するには彫が細かすぎてネックレスにするには巨大に
なるので少々簡略化させていただきました

オリジナルと復元品は橿原考古学研究所の博物館に展示してあります
その絢爛豪華っぷりには驚かされること間違いなしなので
皆さま 機会あればどうぞ

さてこちらの副葬品の豪華っぷりは
もうその辺の豪族レベルでは無く 被葬者は天皇家の方々ではなかろうか と
ささやかれてますが 結局の所誰だか特定は出来ないようでして
そういうわけでタイトルは 気分は藤ノ木古墳被葬者にさせていただきました
暗殺された皇族との噂もありますから 当の本人の気分は怨霊になってや・・いや
少なくともあまりよい気分ではなかったかもしれませんが・・まあ 
兎も角ネックレスは美しく出来ましたので もうひとつ作ろうかと思います

 
| ネックレス | 16:26 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE