製作三昧

ビーブッダの店員文六の日記
新作紹介を中心に
宝冠への道 終点が見えてきました

9月になってしまいました

お盆休みやら法事で帰省などあり

8月はあまりはかどりませんでしたが

なんだかんだで

大きなパーツはすべてそろいました

あとは 細かい付けたし

そして組み立て です この組み立てが難しいのです

美しく組みあがりますように

 

夏休み 保育園児にはたいして長い休みはないので

御子が幼稚園に通っておられるお母さま方に比べたら

本当に本当に楽なのですが

それでも 5歳になってくると

夏らしいレジャーを経験させないと

なんだかかわいそうなので

それなりに連れ出しております

 

もう 映画館とか そのへんの公園では物足りないようです

そして

やっかいなことに(私的に) 

息子は

 

キャンプ

 

にあこがれを抱き始めました

 

キャンプ !!

 

快適空間で永遠にゴロゴロしていたい 自宅大好きな私にとっては

なぜ ちゃんとした 屋根と壁のある家を出て

わざわざへき地に赴き 粗末な竪穴式住居以下の簡易なテントの中

硬い地面に寝転がって寝るのか? 

 

なぜ 自宅にスイッチ一つで火が付く快適キッチンがあるのに

外でキモイ虫と格闘しながら火をただつけるのにもヒイヒイしながら

物を食わねばいかんのか

 

ナンセンスがいっぱいな謎レジャーであります

 

がしかしまあ 小さいクモ一匹に キャアキャアおびえている息子を

少々雄々しくするにはちょうどいいでしょうし

最近 息子に「もう ビールばっかりのんで〜 かんちょうするよ〜」

と舐められまくっている父親の株を大いに上げる効果もあります

ちなみに 息子は

「かんちょうするときは ちゃんと指をティッシュでまくから

 指だいじょうぶだよ」

と言っております 下品な潔癖症になってしまいました

 

そういうわけで ちょっと いや なかなか 

いや かなり 乗り気じゃないですけど

キャンプに行ってきました

防災訓練の一環だと思って・・

 

そうしたら

令和のキャンプ地は快適になっていますね

オートキャンプという 車で乗り付けて脇でテント建ててます 

もし何かあったら すぐ車で避難できる!街に帰れる!便利!

 

炊事場もトイレも シャワー室も新しくてきれいです

まあ 野外なので ゴキブリに見まごう閻魔コオロギがお邪魔してきてびびりましたが

 

70年代生まれの私が 小学校の自然教室で体験した

難民キャンプか?もう早く抜け出したい 帰りたい!といった

劣悪なキャンプ地ではありませんでした  

 

息子はというと 虫取りとか アスレチックとかはどうでもいいらしく

テントの中で寝袋に入ってウフフと笑っていました

それだけでもう満足なのか!

幸せのハードルが低くてなんだかお得で幸せな子だと思います

 

 

 

| 宝冠 | 10:31 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE