製作三昧

ビーブッダの店員文六の日記
新作紹介を中心に
無限連勤 八咫烏

続 中国の天体神話シリーズです

 

ネックレスにしようと思っていますが

チェーンをどんなのにしようか

決めかねている作品です

とりあえず ペンダントトップの状態です

 

八咫烏 ペンダントトップ

¥4100

直径5cm 銅製

金具 真鍮

 

 

この烏 足が三本ございます

日本では八咫烏と申しまして

神武天皇を橿原の地まで道案内した親切なカラス様として

崇められております

 

中国の神話にも三足のカラスがいます 

日本にまではるばる飛翔したのか 

日本の八咫烏とは他人の空似なのか

今となっては謎です

どちらも日輪の中に図象されています

 

中国の三本足のカラスは

もともと10羽いまして 交代で天に昇り

口から火を吹き それが太陽になっておりました 

スケールのでかい鳥です

職務の重大さ兎より上だと思います

 

 

かなりカロリーを消費する仕事でしょうし

10羽で交代で太陽の仕事をやっていたのですが

 

なぜかある日 

10羽いっぺんに出てきてしまいました!

 

 

いったい何を思っての行動か? 

俺たち全部で火を吐いたらどうなるかな?

な浅はかな好奇心?

コンビニのアイスクリームの冷蔵庫に入ってしまった

アホのヤングのような ノリで盛り上がって悪ふざけ?

それとも何かの抗議?

労働条件にご不満か?9休1勤なのに

これ以上何を望むのかと??

 

彼らの気持ちは永遠に謎ですが

とりあえず この世は阿鼻叫喚の熱射地獄へ

もう滅びる!!となったとき

 

弓の名手 羿(げい)が登場

この前 月の兎の話で

に仙薬盗み飲まれてしまった上に

月に逃げられたあの人です 狭い世界で

 

げいは10羽の烏のうち 9羽を見事射貫き

世界はもとのちょうどよい暖かさになりました

 

めでたし

 

もしやこの功績でげいは仙薬を頂く運びとなったのでしょうか

 

それ以来 三足烏は一羽で

未来永劫休みなしで太陽のお役目をすることになりました

休1勤から未来永劫連勤になるって 

落差がえげつないです

仲間内で相談したら一か月とか長期休暇でバカンスにもいけたのに・・

一気に地獄の労働環境に叩き落されました しかしこれも自業自得です

心底後悔しているでしょうが 

まあがんばれ

 

そんなわけで 永遠に太陽として拘束され働いている 

三足烏が悠々と海を渡って よその国の神に

国造りにはこの土地がおすすめですよなんて 親切なことをする

気持ちの余裕も時間も一ミリもなさそうなので 別鳥だと私は思います

 

 

 

 

 

 

 

| TOP | 00:01 | - | - |
具体的法草華・・いまさら宝相華

法草華のペンダントトップです

法草華(ほうそうげ)とは仏教ワールドを飾る典雅な花々の事ですが

実はいまさらですが 宝相華 と書くほうが一般的なのです

十数年 法草華 法草華 書いてきたので 今更ひっこみがつかなくなってるのですが

検索ワードの事とか考えたら宝相華のほうが良いに決まってる・・

さてどうしましょうか

 

これまで 宝相華(あっさりきりかえた)は

空想上の花なのをいいことに 奇麗ならばよしと雰囲気で作ってきましたが

今回 具体的な花の種類を参考にしてデザインしてみました

 

直径3.8cm

真ちゅう製

 

これを見ただけで何の花をイメージして作ったか当てた人はすごいと思います

 

 

かなりデフォルメをきかせていますので

これのどこがダリアじゃ 等の苦情は受け付けていません

¥3900〜

 

暑いので委託先まで自転車で持っていくのが気が重いので

暑さがひと段落するまで在庫として置いておこうかと思います

ペンダント キーホルダーなどに着けられます

 

話が変わりましたが

さくらももこさんの訃報が大変ショックです

私は小学校高学年からりぼんを読んでいたのですが

掲載されていた ちびまるこちゃんと 

岡田あーみん氏のこいつら100パーセント伝説が

月に一度の楽しみで 発売日を指折り数えておりました

一度に読んだら一か月待たなければいけないので

あっさり読んだらもったいないということで まずその二つは最初に薄目でパラ読みして笑って

そのあとは あんまし楽しみにしていない4コマとか新人のとかから潰していき

ときめき何とか→ママレード→姫ちゃんのリボン→有閑倶楽部 最後の大トリの二作品をちゃんと目を見開いて読む

ということをしていたことを懐かしく思います 

りぼんじゃ掲載無理な コジコジ  長澤君 も大層面白かったです

先生ありがとうございました

 

| TOP | 02:00 | comments(0) | - |
翡翠玉入り勾玉円盤

最近 自分はクレーマー体質なのでは

と気がつかされた事がありました

 

 

包丁でじゃがいもの腐った部分をこそぎとって

いましたら

 

うっかり親指の腹を切ってしまいました

その瞬間

(この!腐れジャガイモが!!)

と 何の罪もないただジャガイモとして

生まれあるがまま運命を受け入れそこに

居ただけの物体のせいにしておりました

 

どう考えても自分のミスであるのにも

かかわらず その瞬間ごく自然に

怒りの矛先がジャガイモへ、、!

 

こんにゃく畑に怒っている人達と全く同類

では、、自分ってこんな人間だったのかと愕然

です

 

そんなこんなで親指の腹という

たがねを握ったり 

作業するときに一番道具を押し当てる

厄介な部位に怪我をしてしまったので

ただでさえ遅れている仕事が更に遅れて

しまいそうです 

それもこれもくされジャガイモが全部悪い 

お待たせしているお客様申し訳ありません

 

写真は以前納品した作品が店頭にデビュー

させていただきましたので

紹介です!

 

 

 

 

 

 

今回はじめての納品先 箸墓古墳のほとりのお店 

ひみこの庭 さま に納品した

勾玉紋様円盤 前方後円墳です 

銅製 真鍮製です

ビーブッダではお馴染みの

古墳モチーフですが

ひみこの庭さまの糸魚川産翡翠を使わせて

いただきました

良い石を使うとなんだか神秘的に!

翡翠すばらしい、、

ひみこの庭さま

最初店名をお聞きしたときは

「卑弥呼の庭!?炎をドロドロ焚いて甲骨占いしてる庭?」 思いましたが

実際行きましたら 全くの誤解でして

翡翠の原石が庭に自然に溶け込み

借景は箸墓古墳のパノラマ展望といった

実に爽やかで心の開かれるような所でした

オススメです!勾玉磨き体験もできるそうです

 

 

| TOP | 01:21 | comments(0) | - |
仏面仏足と肉球
ギャラリー9号室さんへ納品です

以前 勢いで作って
(しかしこれ 矛盾を孕んでるんだよな さすがに怒られるか?)
と心配しておりましたが
案外好評だった

仏面仏足 再製作です
 

仏面仏足TOP 各 2900円

縦4.7cm 7g

銅バージョン 赤メノウ使用
真鍮バージョン 水色翡翠 水晶使用

ネックレスやストラップ お好きなようにご使用ください
ストラップは無料サービスです

仏足の中に仏のお顔があるのが 何故矛盾なのかと言いますと

そもそも仏足とは
はるかいにしえ 仏様を礼拝したいのだけれども
お姿を彫像などにあらわすのも畏れ多いと思った人々が
それならせめて 仏の足型にお祈りしよう と作ったものでありまして
その仏足に仏の顔が入ってるなどという事はナンセンスなのであります
が どうにもご尊顔を入れたくなってしまい彫ってしまいました
一目で あ 仏の足型だ と実にわかりやすい仏足です

そして 仏足を作っているときに 応用で思いついたのが
これ




肉球in猫TOP

¥2400
縦2.7cm 5g
真鍮 水晶 コモンオパール

仏の応用にこれをつくるというのが
返す返すも仏に失敬な気がしないでもない ですが
まあ作りました
肉球のなかに小生意気な猫
こだわりは石にコモンオパールを使った所です
このうまそうな桃色 まさに猫の肉球色です
もうこの色の石は残り僅かで貴重でしたが
この作品にこそ似つかわしいと思い
思い切ってつけました


鹿如来TOP
¥2400
縦4.3cm 6g
銅 グリーンメノウ 水晶
悟りきった風情の白豪にスワロフスキーがキラリと
輝く鹿です

久々に仕事で使おうシリーズのクリップ追加です



これ私の仕事じゃありません→ご自分でなさって下さい
やる気はあります→体が動かないだけです

各¥1800
真鍮製

使い勝手の良さからか? 人気のネタ再登場です



悟れ→煩悩
世界平和→果てしなく遠い
各¥1600

以前作ったときは
平和→遠い
だったのですが 昨今の世の中の様子からさらに遠くに行ってしまいました
ふう・・どころではないですね

そんな仏も遠い目をする世の中ですが
仏の誕生日は今年も和やかに執り行われました

興福寺の潅仏会 花祭り に行って参りました
わけもわからず仏に甘茶をかけるよう母に要請され
従うわが子 ありがたや

花祭りは何度参加してもいいものです

 
| TOP | 20:11 | comments(0) | - |
ホタテ貝フェア
ホタテ貝と言っても海洋生物のそれでなく
古墳の形態のひとつです
前方後円墳の方の部分が寸詰まり気味で
ホタテのように見える 可愛いやつがありまして
その名も帆立貝形古墳と申します

帆立貝形古墳 チャーム
¥3000
縦3.3cm
10g
銅 真鍮 螺鈿

鍵や鞄につけれる小型フックの付いた
帆立です





帆立貝形古墳 タックピン
¥3000
縦3.3cm 10g
 
銅 真鍮 螺鈿

帽子や鞄 服にさくっと刺すタイプの 
ブローチです

これらはギャラリー9号室さんに納品しました

さて9号室さんに納品したついでに
ビーブッダの新しいフライヤーを置かせていただきました

今まで置かせていただいておりましたのは
2014年制作の古いやつでして
委託先に書いた店舗のうち半分が
現在もう無い、、という 情報紙面として
もうどうしようもない代物
 
重い腰を上げてようやく完成です
遅くなったついでに 地図などいれました
 


今までのビーブッダのテイストから離れた
淡いフェミニンな色調ですが
作風を変えたとかそういうのではなく
ただ単に印刷のインクを節約しただけです
はいケチですよ




地図って難しいですね、、道の線がブルブルしているのは
そういう風合いを出したかったわけでもなく
マウスで真実ブルブルしながら線を描いていたからです
委託先3店舗が離れているので
1ページに収まらず2ページに分割して書きました
実物と縮尺違いますけど広い心でお許しください
 
| TOP | 23:51 | comments(0) | - |
仏足ネックレス&ブローチ
 この前造った 仏足ネームプレートの
仏足部分が個人的にこれはイイ と思いましたので
せっかくなので店頭用にも製作しました



仏足ネックレス¥3900

仏足ブローチ¥3900

銅 真鍮製
| TOP | 10:33 | comments(0) | - |
いまどきアイテム イヤホンジャック
 さて 昨今の通信技術の発展は目覚しいものがあります
通信機器に限っては ドラエモン越えしている模様です

携帯電話で通話とメールができる時点で
満ち足りている私に
最近 皆様がスマホにしろスマホにしろと勧めて参ります
なんでも スマホにしたらブログの更新が楽になるらしいです
ネットもさくさく見れて便利そう
そして 腹立たしいことに 友人がアイフォンとやらで撮った写真が
昨年私が買ったデジカメより上手く取れてる(私の腕がわるいともいえます)

しかし 良さそうとわかっていても
勧められれば勧められるほど なんだか替えたくなくなります
ガラケーと嘲笑されようとも とたんに今の携帯電話がいとおしくなります
今までぞんざいに扱っていたくせに・・
どうやらひねくれ者らしいです 私は

そうやって 私が明治維新後もかたくなにちょん髷を切らずに
無意味に頑張る
頑固侍のようなってる間にも  
世の中着実に 携帯からスマホに移り変わっているようです
最近 携帯ストラップの売れ行きが悪いです

自分は持っていなくとも 生きるため時代に迎合しなくてはいけません
作ってみました イヤホンジャックとやらを

スマホは画面が大きいし ぶら下げ形式だと邪魔かと思って
ビーブッダにしては珍しく気を利かして 貼り付け型にしました


イヤホンジャック 試作品

試作品につき 各2000円

左 蓮華宝珠 縦2.5cm
右 誕生仏 縦3.5cm

パーツから外れないように
中に芯をとおして 接着剤をつけて
パーツに刺してあります

完成後 どうだ なかなか実用的だろう
と悦に入っておりましたら

最新アイフォン持ちの人からアドバイスが・・
 

なんと 最新のアイフォンは
イヤホンジャックが下!!に付いていて
ポケットに入れると 
コレ 激しく邪魔なのでは とのこと

なんてこったです 仏が・・宝珠がさかさまに!
リサーチもせずに 気分で作るからこうなるのです

しかし 他の機種はイヤホンジャックが上のもあるようで
優しいお客様が 早速 仏を買ってくださいました

今度は邪魔にならないよう 小型のぶら下げ式にしようかと思います







| TOP | 20:00 | - | - |
古代生物TOP
 
以前作ったシーラカンスのピアスを
TOPにと とのお声を頂きましたので作ってみました

しかし 店頭に置くのに シーラカンスだけ異様に浮いているので・・
古代式金増工芸とはいえ シーラカンスの古代っぷりは他の埴輪とか土偶とか
紀元前とかそういう単位を突き抜けて 白亜紀〜ですから(〜ってのが凄いし!)
次元を超えて浮きまくりです道ずれになるお仲間を作ってみました

古代生物
シーラカンスTOP 寧楽桜ガラス付き
アンモナイトTOP バイカラーフローライト付き

各¥2300
縦3.5cm 前後
銅 真鍮

道連れはアンモナイトにしました しかし まあ アンモナイトけっこう
よい出来です とりあえずちゃんとアンモナイトに見えます
これも 現存するオウム貝がアンモナイトの系統とか言われてましたっけ
他にも カブトガニとか三葉虫とか作ってみようとしましたが
カブトガニは尻尾のトンガリが金属で再現したら凶器以外何モノでもないし
三葉虫は・・改めて画像検索しましたら なんか個人的に 凄く キモイ・・です
個人的に海のゴキブリ呼ばわりしているフナ虫に似ています
しかも作っても私の技量では寸詰まりの洗濯板にしか見えないだろうし
ってことで とりあえずはこの二種のみです

 

| TOP | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫という生き物は・・
 お客様のご依頼品です

愛猫さまの首輪につける
ネームプレートです

ビーブッダの 二面性のある動物キャラをお気に召していただいた
ようです 光栄に存じます
二枚仕立てで一枚目は 媚ニャンコ で二枚目は ワルで

とのことでしたが 二枚仕立て
ただでさえ金属製 普通に作ったら
人よりだいぶ小柄な猫からしたら
これをつけるのは苦行では・・首かせでは?
鍛えられ、室伏選手のように首の異常に太い猫さんになってしまうのでは
愛玩動物としてそれはどうなのかと・・・

と思い ビーブッダなり猫に気をつかって小型軽量にしあげました




一枚目
愛くるしいニャンコ エサを貰う前 遊んで欲しいときの顔
依頼主さまの猫様は長毛種でしたので
フサっと感を出してみました
右 ついでにビーブッダの鉄板ネタも店頭用に製作しました


で めくると

猫のもうひとつの 人類をあざ笑う顔です
猫というのは可愛さだけで 人間を翻弄する恐ろしい生き物です
12時過ぎにエサを与えなくてもグレムリンです
ちなみにコレの裏に 肝心の名前と電話番号が彫ってあり迷子札になってます
何も彫ってなかったら猫からしたら 何の役にも立たない邪魔なもの ですね


二面性小型トップ

フサ猫¥2900

悟れ!煩悩TOP¥2900


直径2.1cm 4g 銅 真鍮製

| TOP | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
準備したプリもの その顛末
 ここ数日 インターネットの回線がモデム?というものの故障が
原因で出来なくなっており ネットが出来なくなっておりました
もし 待っていた方いましたらすみません お待たせしました

しかしまあ 数日インターネットが出来なくなったくらいで
なんかこう・・離れ小島に流された気分に
私もなんだかんだで 知らず知らずの間にIT色に染められた
現代っ子に成り果てていたようです

さて プリプリという プリモノのいう可愛いものを
紹介する番組がくるというのに・・
ぼんちおさむさんと 宇都宮まきさんがくるというのに
店内のかわいいと思われるアイテムが見当たらず
 (そういえば もともと純粋な100ピュアなかわいいもの
なんてビーブッダにはないのですけどね )

そんなわけで 朝8時から夜1:00過ぎくらいまで
いつに無く長時間せっせと製作しておったわけです
おお!自分こんだけ長時間やれるとだ!と新発見でしたが
たぶん あんまりやると 脳の血管が何本か切れて
あまり良くない知能がさらに低下するのでやめたほうが
良さそうです

さて 撮影隊がくる 20分前のギリギリまで
焦りながらも作った新旧のビーブッダ的プリモノの数々は・・


縄文ネタ登場 シャコーキ君

12-7-26-3.jpg
躍れ埴輪ピアス¥4100

新ネタ シャコーキ君ピアス¥4800
縦3.1cm 4g
銅 天然石

埴輪があるのだから 土偶があっていいんじゃないかと
思って新登場です 
スッキリ顔の埴輪と対照的にこいつ本当に日本人か?
というコッテリ デコレーションな人型です
初製作ですがちゃんと土偶に見えてよかったです
友人達は(かわいいじゃん)といってくれたし
かわいいですよ・・ね 友人の目に狂いがなければ
可愛いはず

しかし 実は 遮光器土偶 西日本から出土してないんです
けどね! まあいいか

12-7-26-8.jpg

シャコーキ君 ネックレス
¥2500

縦3.1cm
紐48+5cm

ピアスの出来が良かったのでネックレスで登場
これネタ系ですが かなり細かい作品です

ビーブッダ=仏になろう!
の店の理念というか 基本を示すアイテムも
光らせないとな・・と 美しいアイテムも追加
12-7-26-2.jpg
寧楽ガラス エレガント 瓔珞ピアス
¥5800

全長5.2cm 3g

真鍮  寧楽ガラス 水晶

夏に上品に輝く菩薩風耳飾りです!


カードスタンドに仏がいない!
と気が付き 見栄えとネタを兼ね備えた
過去の作品を改定して再登場させました

12-7-26-11.jpg
うたたね 仏 カードスタンド2012
¥5200
横9cm 69g

銅 真鍮

のんびりうたたねをしている仏さまを
オイ まさか涅槃してるんじゃないだろうな・・?!
(お亡くなりになってる)
とビビリながら伺い見る動物達の図です

以前につくったのより
透かし彫りが沢山入って豪華さUPで
あと 動物達のガン見度がUPです

仏パーツとかしめ合わせると全体図が見えなくなるので
動物パーツだけで撮っておきました
こんな感じになってます
12-7-26-1.jpg

さて カードスタンドが出来たのは良いですが
まだかわいいアイテム 特に仏が足りない まだ足りない・・
と新アイテム登場です

12-7-26-7.jpg
WB(ダブルブッダ) 2尊像
ペアリングホルダー ¥3900
横7.5cm 42g

久しく売り切れていた リングホルダーの新ネタです
ビーブッダには幸せそうなカップルがけっこう来るので
彼らをターゲットにこんなの作ってみました
しかしまあ 男女両方仏好き(おめずらしい)
じゃないとお買い上げはありえないですね

タイトルはちょっとWU気取ってみました
あどけなかった彼女達は今・・人生って予測不可能ですよね

さて 
まだ 足りない
過去に作った自信作を再登場させます
これは置いておかないと・・
12-7-26-6.jpg

逆光のサンカク小鹿ネックレス
¥4100
 
お客さまのご要望で登場して依頼
安定した人気を誇る
ビーブッダにしてはかわいいアイテムです
やはり 鹿 は 外せないでしょう

12-7-26-5.jpg


宙(そら)へ帰ります
¥5200       


販売実績は一件のみ! ですが
個人的にこれは絶対撮影されてほしい
自信のネタです
絶対にこれ 他にはないし
面白いし!ネタ系であるにもかかわらず
技巧的にも満足な品
イケてるはず

とまあ ギッリギリまで粘って
自分なりにできる限りの布陣を整えて臨んだのでした

さて 着ました撮影隊

案の定テンパって 受け答えが挙動不審な自分
この怪しげな店から頑張って
プリモノを探してくださる ぼんちさんと 宇都宮さん
「おすすめは なんですかね?」
とふってくださる ぼんちさん
「ええと 何でしょうかね」
な じぶん

・・・

そうです 私は20分前まで製作していたのに
緊張のためか 脳の血管がやっぱり切れていたためか
スコン と自分がプリモノを準備していたことを
忘れ果てていたのでした

でけっきょく
プリモノに認定されたのは たぶんこれ
12-7-26-9.jpg


12-7-26-10.jpg 



ぼんちさんにうけたのが
ビーブッダシール !・・・


あれ・・彫金じゃないし
まあ いいか

と思い その後 そういえば自分 一杯つくってたじゃん!
と思い出し あああ となりました

ああああ ですが
しかし 冷静になって考えてみますと
もし 万が一 反響があってお問い合わせがあったとしても
彫金作品でしたら 今現在でもご注文をお待たせしている
状態であるので にっちもさっちもどうにもならなくなるのが
目に見えているのではないのか・・
結果的に ぼんちさん ナイスチョイスでした

さて 芸能人が店に入っていらして テンパりましたが
ぼんちさん 思ってより 
普通なマイルドな良識ある良いおじさんでした
なんか ・・・え〜 ふつうだ と思ったのは
(おさむちゃんでーす!)とか一切無かったからだと思います
しかし 考えてみたら このクソ暑いさなか 常に
(おさむちゃんでーす!)なテンションで生きていたら
生命維持レベルで厳しいと思います
これでいいのだと思います

ちなみに店内 狭いので撮影隊が入りきれず 扉を
開け放していたので35度くらいありました

宇都宮さんは 見た目も綺麗でしたが感じもいい人で
カメラが止まったとたんに
「なにこの店 チョー暑いんですけどー さいあく〜」
と豹変したりせず 陰日向の無い 気さくな方でした 
暑い奈良町を巡ってきたのに化粧崩れなし 涼しげで
あったのが驚異でした 不思議すぎる

以上がプリプリ撮影隊 来訪譚でした

ちなみに放映は まだはっきりしてなくて
来週か再来週の木曜日だそうです 
全カットされるかもしれないし 何も期待せずに
生きていこうとおもいましす
 
| TOP | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE