製作三昧

ビーブッダの店員文六の日記
新作紹介を中心に
駆け込み花喰い鳥

もうすぐ正倉院展が閉幕しますが

豪華な花喰い鳥を元興寺前の空歩さまに納品しました

どうにか駆け込みセーフです

まだ 正倉院モチーフで作りたいものがありましたが

きりがないのでまた来年にします

 

実はずっと 作品の注文メールが全くこなかったので

そのメールアドレスの存在を失念して(社会人として駄目です・・)

半月ほどログインすら忘れて 

お店の委託作品をせっせと作っていました

ふと 自分の名刺を見て

・・?このアドレスって もしや!

とログインしましたら 

ひっ!となりました

ありがたいことやら 申し訳ない事やら

注文メールがたくさん来ていました 


メールをくれたお客様

 

メールの返信が遅くなってしまい 大変失礼しました

 

本当に申し訳ありません これからはちゃんとします

作品も良いものを必ずお届けします

 

 

 

天平の空舞う花喰い鳥 ネックレス

¥13000

 

34g モチーフ横7cm

チェーン55cm+5cm

 

銅 真鍮 寧楽ガラス

 

インパクト大な大型ネックレスです


今年の正倉院展に出ている

雑葛形の裁文 の花喰い鳥によせたデザインです

寧楽ガラスのおごそかな煌めきが効いています

 

実は私はまだ今年の正倉院展に行けていないのです

毎年思うのですが 期日短いな・・

しかしあまり長くするのも有難味にかけるし

大切な宝物なので保存の観点からしたら これでも大サービスなのでしょう

なんとかして見に行こうと思います

子どもが展示室の薄暗さが苦手で

りょうちゃんもうかえるわ・・とか言うし

いけるとしたら月曜日か・・ほんとうにギリギリになりそうです

 

 

 

| ネックレス | 05:21 | - | - |
八咫烏 三足鳥 キャラ分け

 

以前作った 八咫烏ブローチ再登場です
奈良市元興寺前の空歩さまに納品しましたが
好評でしたので改定して
月で仙薬をこねる兎ともども再製作しました
空歩さまのへんなもの展に展示してあります
 
足が三本の烏は中国の神話にも日本の神話にもありまして
以前は同一か否か考えながら制作していましたが 
今回は中国の神話の三足烏は月のうさぎと同じ古代チックおとぼけ風味 
日本の神話の八咫烏はイケメン風味に分裂させてみました

古代中国の三足烏は 
十匹で日替わりで口から火を吐いて太陽の役をするという
責任重大な仕事を仰せつかっていたのですが(重責ゆえ9連休か?)
ある日 興味本位か 軽いノリでふざけてみたのかよくわからないのですが
とんでもないことをしでかしました
9連休ですので勤労体制に不満があってのテロ行為とは思えない・・
なんと十匹一緒に登場しちゃいました
世界は炎に包まれ消滅しかけました
そこで
やむを得ないということで弓の名手に9羽撃ち落とされました 
それ以降一羽で永遠に無休で働いているよという 
過去にやらかしてしまった系烏であります
一方 日本の八咫烏は神武天皇を
こっちの土地で国造りしたらいいんじゃない?と道案内した お助け系烏であります 
これが同じ烏とは思えないのでキャラ分けして作ってみました
そもそも 無休で太陽をしている鳥が 日本の神の道案内なんてできる余裕はないですし 
両方共太陽の象徴なので より太陽らしく見えるように縁をメラメラさせました
今回からネックレスにできるように管をつけました

傾き防止の金具がついています
こちら神武天皇を道案内したお助けイケメン烏
八咫烏 ペンダントトップ&ブローチ
6500円
直径5cm 30g
銅 真鍮 螺鈿
こちら古代中国神話のうっかり過去にやらかしてしまった烏
三足烏 ペンダントトップ&ブローチ
6000円
直径4.8cm 25g
銅 真鍮 螺鈿
いわれてみれば やってしまった!!って感じのリアクションをしています
下の仙薬こねる兎とおそろいの古代おとぼけ風味です
月で仙薬こねる兎 ペンダントトップ&ブローチ
¥5500
直径4.5cm 28g
銅 真鍮 螺鈿
楽し気に軽快に仙薬をこねています 不老不死の薬だそうです
なにげにスゴイ
古代天体神話シリーズと一緒に空歩さまに納品した
花喰い鳥シリーズです
花喰い鳥 ネックレス 
¥3500
直径3.5cm 12g
銅 真鍮
エメラルドがついています!
正倉院文様モチーフです
| - | 10:14 | - | - |
シルクロードの琵琶おじさん

 

続 正倉院展にちなんだシリーズです

ならまち工房競ャラリー9号室さまに納品した作品です

 

 

シルクロードの琵琶おじさんキーホルダー

 

22g

直径5.5cm

真ちゅう製

正倉院模様でわりかしメジャーな

シルクロードの吟遊詩人なのか

音楽を愛する行商人なのか

ラクダの上で琵琶を演奏するおじさんです

少々デフォルメしましたが

顔面は変えず 実物もこんな感じで

富永一郎氏風のぽっちゃりふつうのおじさんです

これが 胡美人! とか 兵馬俑の兵士のような精悍な男! とかだったら

正倉院文様有名どころランクがぐぐっと上がったかも

癸韻鯀世┐燭も!

惜しい・・ と思うところもありますが

おじさんは おじさんで 味があっていいじゃない ということにします

 

 

 

正倉院の鹿

8g

3.5cm

銅 寧楽ガラス 水晶

正倉院文様の雄鹿は角と花が融合しているものが結構多いです

このアレンジを考えた いにしえデザイナーに敬服です

オシャレ!

 

ジョジョの大冒険第三部の

帽子と髪の毛が融合して物理的にあり得ないけど

なんだか作者の画力でカッコよく仕上がっている承太郎を彷彿とさせます

| キーホルダー類 | 02:11 | - | - |
琵琶3兄弟

 

 

ちょっと寒いですが奈良をそぞろ歩くには

もってこいの良き日々が続いております

 

 

先日ブログに乗せた琵琶キーホルダーですが

実はそのあとに ネックレス ブローチも完成しました

いずれも劣らぬ美しい琵琶

 

しかし 見た目重視で音はでませんので

どうか爪弾かないでくださいませ

どうぞよろしくお願いします

弦を張るのに2日くらいかかったので

もし弛んだらとか思うと・・

どうぞどうそお願いします

 

 

そんな琵琶3兄弟をギャラリー9号室さんに納品しました

 

 

 


正倉院の琵琶ブローチ

¥12000

 

31g

 

 

9cm


銅 真鍮 螺鈿 傾き止めの金具がついています
つけるとこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 


正倉院の琵琶キーホルダー

¥13000
39g

9cm

銅 真鍮 螺鈿

 

 

 

 

正倉院の琵琶ネックレス

¥9000

31g

銅 真鍮  水晶 

7.4cm

チェーン54cm+5cm

 

裏側でつけるとこんな感じです

| - | 02:06 | - | - |
典雅なフック

正倉院展の季節に合わせて

ならまち工房兇離ャラリー9号室さまに

納品した

ゴージャスな作品です

 


正倉院文様三つ巴壁飾り(フックは別売り)

14000円
全長28cm

71g

銅 真鍮 アンティークビーズ 水晶

 

正倉院宝物に描かれていたり 彫刻されている文様をモチーフにした

壁飾りです

角が華になっている鹿 宝相華 鳳

土壁とかのほうがしっくりきてたかもしれませんが

今時クロス壁でもまあまあ映えます

お部屋に天平の差し色をどうぞ!

 

 

宝相華飾りフック

6500円
42g

縦8cm 横7cm

銅 真鍮製
ビーブッダの新しい試みの
丈夫な飾りフックです
フックの真鍮板には厚みがあります
実用性あり 美しくて頼もしいヤツです

 

| - | 10:32 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE